みんカラもそうだけど大きいのも増えたね

大きいサイズのカラコンといえばみんカラ

以前と比べると結構大きめなカラコンが増えてきたように感じます。ローヤルレンズにしてもみんカラにしてもそうですね。

カラコンでみんカラも大きいサイズといえるでしょう

今日はカラコンのレンズ直径がテーマです。
たまにとんでもなく大きいカラコンを付けてる人の装着画像をみかけます。
白目がもうほとんどないんじゃないかなって思うくらいになってたりします。
でもあまり大きすぎると本当に不自然。目元に視線が行くんですが、そこから視線をはぜせないくらいにインパクトがあります。
決していい意味だけではなく、悪い意味でもあります。
私が知る限りではモデルさんでもそこまで大きいのを付けてる人はいないのではないかって思うくらいです。
考えられる最大でいうと16mmくらいまでかなと思います。
デザインによるところもありますが、みんカラは16mmまでがマックスですよね。
キングダムシリーズもそうですし、クイーンシリーズもそうですよね。

 

あまりに大きいのを1日中つけてると疲れませんか。それも着色部分が多いとなるとそれは間違いなくしんどくなってくると思います。
つけ心地が悪くないからといって長時間着けるのは良くないのではって思うんですよね。
異物感があればさすがにはずそうと思うかもしれませんが、少しゴロゴロするくらいではなんとか乗り切ろうって思うかもしれません。
結構目が危険な状態に陥ってる人も多いって聞いたことがあります。

 

日本人って近視の人も多いらしいので、カラコンも度ありにしてる人も多いのかな。
そうなると、レンズによる危険性もそうですが、度ありだからこその不安もあります。
これ以上目が悪くなるのはちょっと困ります。今でも相当なものですが、カラコンで視力が落ちるってことはあるのでしょうか。
ないとは言い切れないでしょうけど、ゲームしたりする時間もスマホのおかげで増えましたからね。
目を酷使する生活はますます進んでると思います。

 

みんカラのレポをする予定でしたが、どんどん違うところにいってしまったので次回にしようと思います。

毎日つけたいカラコン16mm事情を考える

カッコイイ女性を目指すにしても何かとお金がかかる事情はあるのよね。
カラコン16mmにしても、安いのだったらいいけど、高いだったら、結構きつい。
辛口女子に言わせたら、そんなの使わなくても大丈夫みたいなこと言われそうだけど、こなれヘアアレンジも同様に、今年の課題かなと。
初対面の時のメイクに迷うこともあるけど、アクセを決めてからカラコンのことを考えるのか、その逆なのか、今はまだそれすら決めきれない自分がいます。


ホーム RSS購読 サイトマップ